5,000円以下で買える有線イヤホンのおすすめは? final E2000、E3000とintime SORA Light 2019 Editonを比較レビュー

final-e2000-e3000-intime-sora-light-2019-edition オーディオ

こんにちは、isukoです。

最近は多くの完全ワイヤレスイヤホンが発表され、実際に使っている人も多いと思います。

しかし、完全ワイヤレスイヤホンは小さな筐体の中にワイヤレス通信のための部品やバッテリーなど、さまざまな部品が詰め込まれているため、音質はそれほど高くないものが多いです。

そのため、音質を求める人は有線イヤホンを試してみるのが良いと思います。

しかし、有線イヤホンも色々あるし、どの有線イヤホンを買えば良いかわからないという人も多いと思います。

そこで今回は、5,000円以下で買える有線イヤホンの中でも有名な

  • final E2000
  • final E3000
  • intime SORA Light 2019 Edition

の3つの比較し、おすすめのものを紹介します。

5,000円以下で買えるおすすめ有線イヤホン

まず結論ですが、5,000円以下で買えるおすすめ有線イヤホンは、final E2000です。

全音域のバランスが良く、ノリ良く音楽を楽しむことができます。

ファイナル(final)
¥3,209 (2022/11/24 20:43時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

装着感

装着感はSORA Lightが一番安定感がありました。

しかし、密閉感が強い印象です。

final E2000、E3000は密閉感が少ないです。

さらに軽量なため、落ちてきそうということはありません。

音質

SORA Lightはボーカルの抜けが非常に気持ちいいですが、低音にもう少し迫力が欲しいと感じました。

E2000、E3000はどこかが物足りないということはなく、バランスがいいと感じました。

しかし、E2000とE3000では音質は大きく異なり、E2000はパワフルでノリ良く楽しめる音、E3000は優しく、しっとり楽しめる音だと感じました。

まとめ

今回は、5,000円以下で買えるおすすめ有線イヤホンを紹介しました。

E2000は多くの人が良いと思える音質だと思います。

しかし、私の場合、気分や楽曲によってE3000の方が良い音に感じるときもあったので、E2000とE3000を併用していくことになるのではないかと思います。

有線イヤホンを試してみたいという人は、試してみてはいかがでしょうか。

ファイナル(final)
¥3,209 (2022/11/24 20:43時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
ファイナル(final)
¥3,755 (2022/11/24 19:55時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

個別でレビューをしているので、気になった人は読んでください。

音が近く、ノリ良く音楽を楽しめる final E2000 レビュー
今回は、final E2000のレビューをしました。全体的に近くで音が鳴っている印象で、ノリ良く音楽を楽しめると思います。
広い空間でしっとりと音楽に浸れる final E3000 レビュー
今回は、final E3000をレビューしました。広い空間で音が流れているような印象を受けるイヤホンでした。
ボーカル重視ならおすすめの有線イヤホン intime SORA Light 2019 Edition レビュー
intime SORA Light 2019 Editionのレビューをしました。ボーカルは非常に音の抜けが良く、クリアに気持ちよく聴くことができるイヤホンだと感じました。

また、final E1000、E2000、E3000も比較しています。

E1000から買い換える価値はある? final E1000、E2000、E3000を比較レビュー
今回は、final E1000、E2000、E3000の比較レビューをしました。final E1000、E2000、E3000は同じ形状ながら、性格が大きく異なるので、全て購入しても音質の違いを楽しめると思います。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました