有線ピヤホンの実力は? ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PN レビュー

alpex-hi-unit-hse-a1000pn-package-front オーディオ

こんにちは、isukoです。

先日、e☆イヤホンの福袋を購入し、開封しました。

e☆イヤホン 2022年 楽天limited福耳袋 開封
e☆イヤホンの2022年楽天limited福耳袋を開封しました。6,998円の得という結果でした。

今回は、その中に入っていた有線イヤホンのALPEX Hi-Unit HSE-A1000PNをレビューします。

ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PN 開封

alpex-hi-unit-hse-a1000pn-package-front

HSE-A1000PNはロックバンド「凛として時雨」のピエール中野さんが監修したモデルです。

そのため、通称「有線ピヤホン」と呼ばれています。

パッケージ表面にはピエール中野さんが描いたイラストが印刷されています。

alpex-hi-unit-hse-a1000pn-package-back

パッケージ背面には商品の説明などが書かれています。

alpex-hi-unit-hse-a1000pn-package-side-1
alpex-hi-unit-hse-a1000pn-package-side-2

パッケージ側面もコラボモデルであることが強調されています。

alpex-hi-unit-hse-a1000pn-unpackaged

パッケージを開封すると、イヤホン本体と、イヤホンを収納するケースが現れます。

alpex-hi-unit-hse-a1000pn-accessories

ケースの中には保証書とイヤーピースが入っています。

イヤーピースはXS、S、M、L(Mサイズは本体に装着済み)の4サイズが付属しています。

alpex-hi-unit-hse-a1000pn

イヤホン本体は上の画像のようになっています。

ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PN レビュー

ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PN 装着感

私は元々付属のMサイズのイヤーピースでフィットしました。

私は耳の奥までイヤホンを入れたくないタイプですが、それでも落ちそうということはありません。

違和感もそれほどありません。

ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PN 音質

音質は中高音寄りの音です。

中高音が強調されているため、中高音はクリアですが、刺さる感じがあります。

対して、低音は弱めという印象です。

ボーカルは前の方で聴こえます。

ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PNの良い点

イヤホンを収納するケースが付属

2000円弱という価格ながら、イヤホンを収納するケースが付属しています。

かためのケースなので、イヤホンをしっかり守ることができます。

ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PNの気になる点

左右の判別が難しい

alpex-hi-unit-hse-a1000pn

左右の表記はイヤホンの根元の白い部分の外側に書かれていますが、その辺りは手で隠れてしまうので、分かりにくいです。

もう少し分かりやすい位置に書かれていると良かったと思います。

まとめ

今回は、ALPEX Hi-Unit HSE-A1000PNをレビューしました。

2,000円弱という価格ながら、イヤホンを収納するケースも付属しているので、コストパフォーマンスは高いと思います。

中高音が強調されているような音質で、明るい曲をノリよく聴きたい人は試してみてはいかがでしょうか。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました