通信量を気にせず通信できる mineo パケット放題 Plus レビュー

mineo-sim ガジェット

こんにちは、isukoです。

先日、mineo(マイネオ)を申し込みました。

そこで、オプションとしてパケット放題 Plusを追加しました。

パケット放題 Plusはmineo独自のサービスで、合う人には非常に魅力的なサービスです。

今回は、mineoのパケット放題 Plusをレビューします。

紹介用URL「https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=Z7G5C0E9M1」を入力で契約事務手数料無料

mineo パケット放題 Plusとは

mineoのパケット放題 Plusとは、低速状態でも最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるオプションです。

低速状態とは、契約している高速データ通信容量を超過したときはもちろん、mineoは手動で低速モードにして高速データ通信容量を節約するときにも適用されます。

基本料金は税込385円/月ですが、10GBコース以上を契約している人であれば無料で利用することができます。

詳しくは公式サイトを確認してください。

mineo パケット放題 Plus レビュー

ブラウジング

mineo-packet-free-plus-speed-test-12
mineo-packet-free-plus-speed-test-13

スピードテストを行った結果ですが、私の環境では通信が集中すると思われる12時台でも1.5Mbpsで通信できているようした。

しかし、mineoには最初の一瞬だけ高速で通信を行うバースト機能があります。

この機能により、最初に見える箇所は高速で表示され、その後スクロールして見える箇所が徐々に読み込まれていくため、ストレスが少なくブラウジングをすることが可能です。

このバースト通信時の速度が12時台は遅いです。

そのため、ほぼ常に最大1.5Mbpsで通信をすることになりますが、そうなると画面の読み込みが遅く、ややストレスに感じました。

他の時間であればバースト通信時に最初に見える箇所は読み込まれるため、あまりストレスは感じません。

バースト機能が十分に機能する時間であれば、最大1.5Mbpsでもあまりストレスにはなりません。

これ以降はバースト機能が十分に機能する時間帯での感想を紹介します。

音楽のストリーミング

私は現在Amazon Music Unlimitedで音楽を聴いていますが、最高音質では曲が途中で止まってしまいました。

最高音質で音楽を楽しみたい場合は、あらかじめダウンロードしておくことをおすすめします。

動画のストリーミング

YouTubeで動画を画質設定を自動で再生してみたところ、私の環境では360pや144pで再生されました。

この画質であれば通信が途切れてしまうということはありませんでしたが、集中して視聴するには厳しいと感じました。

720pまで画質を上げると、かなりきれいに視聴することができますが、少し映像が止まってしまう印象です。

まとめ

今回は、mineoのパケット放題 Plusをレビューしました。

低速ながら、通信量を気にせず通信できるのは非常に良いと思います。

バースト機能があるため、バースト通信時に高速で通信ができる時間帯であれば、それほどストレスなく利用できると思います。

通信量を気にせず通信したいという人は検討してみても良いのではないでしょうか。

紹介用URL「https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=Z7G5C0E9M1」を入力で契約事務手数料無料

下の記事でmineoの申し込み方法を解説しているので、こちらも参考にしてください。

【契約事務手数料無料】mineo(マイネオ)の申し込み方法を解説
mineoの申し込み方法を解説しました。mineoは安価ながら通信し放題のプランが提供されていたり、他にない魅力があります。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました