私がSONY Xperia 1 IIを購入した理由

docomo-online-shop-xperia-1-ii スマートフォン

こんにちは、isukoです。

私は現在Xiaomi Redmi Note 10 Proを使用しています。

コスパナンバーワンとの噂は本当か? Xiaomi Redmi Note 10 Pro 開封レビュー
コスパナンバーワンとも言われているXiaomiのRedmi Note 10 Proの開封を行います。

それほど気になることはなく使用していましたが、最近ある一点が気になり、さらに端末の安売りのタイミングが重なったため、SONY Xperia 1 IIを購入しました。

今回は、私がSONY Xperia 1 IIを購入した理由について紹介します。

私がSONY Xperia 1 IIを購入した理由

Xperiaはハイレゾ音源をそのままの音質で再生できるという情報があった

先日、現在手持ちのXiaomi Redmi Note 10 Proではハイレゾ音源がSRC(サンプリングレートコンバーター)によってダウンサンプリングされてしまっていることが判明しました。

実はハイレゾ音源をそのままの高音質で聴けていない? FiiO BTR5 2021でわかったこと
FiiO BTR5 2021でわかったことについて紹介しました。USB-DACを使用すればどんなデバイスでも高音質に音楽を聴くことができると思っていたのですが、実際には多くの制約があるようです。

そんな中、Xperiaはダウンサンプリングされないという情報を得たので、Xperiaを試してみたいと感じるようになりました。

Xperia 1 IIが安売りされていた

当初、Xperia 10 IIIかXperia 10 III Liteを購入するつもりで調べていました。

しかし、Xperia 1 IIがドコモオンラインショップで割引販売されるという情報を得ました。

SONY Xperia 1 IIがドコモオンラインショップで60,170円で再販売
SONY Xperia 1 II SO-51Aがドコモオンラインショップで再販売する情報を紹介しました。型落ちのモデルとはいえ、ハイエンドモデルが非常に安く手に入るため、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

割引価格は60,170円ですが、さらにスマホおかえしプログラムを適用することで、40,118円になります。

Xperia 10 III Liteを楽天モバイルで購入すると46,800円なので、スペック差を考えてもXperia 1 IIの方が良いと判断しました。

まとめ

今回は、私がXperia 1 IIを購入した理由について紹介しました。

Xperiaが本当に音源のダウンサンプリングをしていないのかということへの検証の意味合いが強いです。

しかし、Xperiaはカメラにもこだわっているので、商品写真がさらにきれいに写ることを期待しています。

商品が届き次第レビューをしたいと思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました