【2024年2月】HUAWEI WATCH GT 4の無料で高品質な文字盤を紹介 | 繊細ガジェットレビュー
PR

【2024年2月】HUAWEI WATCH GT 4の無料で高品質な文字盤を紹介

huawei-watch-gt-4-watchfaces-eyecatch スマートウォッチ

こんにちは、isukoです。

私は最近HUAWEI WATCH GT 4を使用しています。

デザイン、機能性ともに良し HUAWEI WATCH GT 4 レビュー
HUAWEI WATCH GT 4をレビューしました。デザインが良く、特に睡眠分析の精度は期待できそうで、機能性も高いです。

デザインに高級感があり、測定精度も高そうで使いやすいです。

しかしAOD(常時表示ディスプレイ)時の文字盤の表示がかなり気になります。

GT 4はAODに対応しており、常にディスプレイに情報を表示し続けられます。

ただ標準時とAOD時で見た目が大きく変わってしまうものが多いです。

そんな中でもいくつか無料で高品質な文字盤を見つけました。

今回は、HUAWEI WATCH GT 4の無料で高品質な文字盤を紹介します。

今回はAOD時に時間と日付がわかる文字盤を紹介します。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

HUAWEI WATCH GT 4の無料文字盤の見つけ方

まずHUAWEIヘルスケアアプリを開き、「デバイス」>「文字盤」の「その他」をタップします。

すると文字盤ギャラリーのトップ画面に移動します。

この画面の「無料」をタップすると、無料の文字盤を確認できます。

気になった文字盤をタップし、「インストール」をタップすることでウォッチに文字盤が転送され、使えるようになります。

またAOD時の文字盤の表示の確認方法は、文字盤のイメージ画像を左右のどちらかにスワイプすると、AOD時の文字盤が設定されている場合はAOD時の文字盤のイメージが表示されます。

もしAOD時の文字盤が設定されていない場合は上の画像のような文字盤が表示されます。

しかしこれについてはすべてを確認したわけではありませんので、違うものがあるかもしれません。

また検索機能があり、検索ボックスに以下で紹介する文字盤の名前を入力して検索すると同じ文字盤をインストールできます。

HUAWEI WATCH GT 4の無料で高品質な文字盤を紹介

HUAWEI純正文字盤

まずはHUAWEI純正文字盤を紹介します。

HUAWEI純正文字盤はAOD時も多くの情報を表示し続けてくれるものがあります。

表示する内容や全体的な色をカスタマイズできたりするので、自分好みの見た目にできます。

Phantom Yellow

スタイル、スケール、色、機能を変更でき、非常にカスタマイズ性が高い文字盤です。

AOD時も表示される情報が消えません。

しかし時間を示す針が太いので、日付などの情報が隠れてしまいます。

Multifaceted

スケールと機能をカスタマイズできる文字盤です。

「Multi-faceted I」という色違いの文字盤も配信されています。

どちらもAOD時も表示される情報が消えません。

しかしこれらも時間を示す針が太いので、日付などの情報が隠れてしまいます。

また通常時は白地の文字盤ですが、AOD時は黒地になるため、突然画面が点灯すると気になってしまいます。

Activity Ring

活動記録アプリで見ることのできる、消費カロリー、運動時間、スタンド時間の目標にどの程度達成しているかがわかるアクティビティリングが大きく表示されています。

通常時は

  • 時間
  • 曜日
  • 日付
  • 歩数
  • 気圧
  • 高度
  • 気温
  • AQI(大気質指数):日本では表示されなさそうです
  • 日の入り時間
  • 消費カロリー
  • 運動時間
  • スタンド時間
  • 心拍数

と非常に多くの情報を表示できます。

針は周りのデータの数値は隠さないようになっています。

AOD時は時間と曜日、日付、アクティビティリングが確認できます。

ただアクティビティリングが明るい色なので、気になってしまうかもしれません。

2023 Module

表示する機能をカスタマイズできます。

またデジタルの文字盤なので、日付が針に隠れません。

AOD時も情報が消えません。

使いやすい文字盤ですが、円形のディスプレイを活かせていない印象です。

ユーザー製の文字盤

ここからはユーザーが作った文字盤を紹介します。

ユーザーが作成した文字盤は純正文字盤よりデザイン性にすぐれたものが多いです。

しかし機能的に制限されているのか、AOD時の文字盤で表示される情報がかなり少ないです。

そんな中でも高品質な文字盤を見つけましたので、紹介していきます。

Fade Desktop

時間、日付、曜日の表示が大きめです。

さらに通常時は

  • 天気
  • 気温
  • アラーム
  • 歩数
  • 通知
  • 音楽
  • バッテリー
  • 心拍数

と多くの機能が割り当てられています。

通常時はカラフルですし、AOD時も時間と日付は青っぽい色をしているので、飽きにくそうです。

DecorativePoster

こちらも時間や日付、曜日の表示が大きめです。

時間と日付はやや暗い色ですが、文字が大きいおかげでAOD時でも時間と日付を確認できます。

さらに通常時は

  • 天気
  • 気温
  • アラーム
  • 通知
  • 心拍数
  • 歩数

と多くの機能が割り当てられています。

Linking Point

グラデーションがおしゃれな文字盤です。

日付と時間、曜日の周りは、通常時は秒数をカウントしてくれます。

AOD時は秒数のカウントはなくなりますがデザインとしては残っています。

通常時とAOD時で中央部のデザインは変わらないのが良いと思います。

また通常時は外周に

  • 心拍数
  • バッテリー
  • アラーム
  • 音楽
  • 天気
  • 気温
  • 通知
  • 歩数

と多くの機能が割り当てられています。

日付と曜日の文字の色が少し薄いのがやや残念です。

LE007

時間と日付、曜日がわかるだけの非常にシンプルな文字盤です。

AOD時に背景デザインと秒針がなくなる程度で、通常時と見た目がほとんど変わりません。

アナログ文字盤ということで、円形のディスプレイ全体を活用できているのも良いと思います。

針が細いので、日付が針に隠れてしまいません。

フォーマルな場では非常に良いですが、普段使いではせっかくスマートウォッチを使っているのでさまざまな情報を表示したいと思ってしまう文字盤です。

Enjoy Milk Green

小さなアナログ文字盤とデジタル文字盤が組み合わさった文字盤です。

おしゃれながら通常時は

  • 日付
  • 曜日
  • バッテリー
  • 通知
  • 心拍数
  • スタンド時間
  • 歩数
  • 消費カロリー
  • 移動距離
  • 睡眠
  • 天気
  • 気温

と非常に多くの情報が表示できます。

目にやさしい色合いなのも良い点です。

しかしAOD時はデジタル表示のみで、また日付が見えにくいのが残念です。

Digit001

デジタル時計のフォントを使用した文字盤です。

通常時は

  • 日付
  • 曜日
  • 時間
  • 通知
  • スタンド
  • 天気
  • 気温
  • 心拍数
  • 消費カロリー
  • 歩数
  • 移動距離
  • バッテリー

と非常に多くの情報が表示できます。

AOD時の日付と曜日は小さめですが、色が濃いので確認できます。

色のカスタマイズができるとより良いと思いました。

Milks Green Cat

猫のイラストが動く文字盤です。

通常時は

  • バッテリー
  • 気温
  • 時間
  • 天気
  • 日付
  • 曜日
  • 通知
  • 歩数
  • 消費カロリー
  • 移動距離
  • 心拍数

と多くの情報を表示できます。

AOD時も時間と日付、曜日が確認できますが、日付と曜日の文字はやや小さいです。

またイラストが消えてしまうのは残念です。

Wave light ring

背景画像が美しい文字盤です。

通常時は

  • 通知
  • アラーム
  • ストップウォッチ
  • 時間
  • 日付
  • 曜日
  • 天気
  • 気温
  • 心拍数
  • 消費カロリー
  • 歩数
  • バッテリー
  • 睡眠

と非常に多くの情報が表示できます。

AOD時も日付と曜日は確認できますが、背景が大きく変化してしまうのは残念です。

まとめ

今回は、HUAWEI WATCH GT 4の無料で高品質な文字盤を紹介しました。

紹介した文字盤に気になったものがあったという人は、無料なので気軽にインストールして使ってみてください。

今後も無料文字盤はチェックしていくので、高品質な文字盤があれば追記していくかもしれません。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました