パナソニック ドルツの替えブラシを実際に試して、絶対におすすめなのはこれ!

panasonic-doltz-ew0800-w その他ガジェット

こんにちは、isukoです。

パナソニック ドルツは非常に人気のある電動ハブラシです。

ドルツには複数の替えブラシがあり、どれが長持ちで使いやすいのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、パナソニック ドルツの替えブラシを実際に試して、おすすめを紹介します。

パナソニック ドルツのおすすめ替えブラシ

比較した替えブラシ

今回比較した替えブラシは公式サイトに記載されている極細毛ブラシ(コンパクト)EW0800と、クリーン&ホワイトブラシEW0820です。

極細毛ブラシにはラージタイプもありますが、より細かい部分までブラシを届かせることができるのではないかという考えからコンパクトタイプを選択しました。

明らかに極細毛ブラシの方が長持ち

比較した結論としては、極細毛ブラシの方がおすすめです。

クリーン&ホワイトブラシはしようして2、3週間で毛先が開いてきてしまいます。

毛先が開くと、歯ぐきに傷をつけてしまったりするため、早めに交換しなければなりません。

つまり、クリーン&ホワイトブラシは2、3週間で交換する必要があります。

一方、極細毛ブラシは8週間ほど使用でき、長持ちします。

磨き心地はそれほど変わらない

磨き心地が大きく異なるのではないかと思う人もいるかもしれませんが、磨き心地も大きく変わりません。

極細毛ブラシもクリーン&ホワイトブラシも毛先が柔らかすぎるという感じはありませんでした。

まとめ

今回は、パナソニック ドルツの替えブラシを実際に試して、おすすめを紹介しました。

私としては、極細毛ブラシが長持ちで、磨き心地もクリーン&ホワイトブラシと変わらないのでおすすめです。

ドルツは純正の替えブラシが安いのが利点なので、使ってみてはいかがでしょうか。

パナソニック(Panasonic)
¥4,218 (2022/08/08 13:19時点 | Amazon調べ)
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました