非常にコンパクトに折りたためるモバイルスタンド コペック Majextand M レビュー

kopek-majextand-m その他ガジェット

こんにちは、isukoです。

iPadを立てようとすると、ケースのスタンド機能を利用する人が多いのではないかと思います。

しかし、それでは高さが出ず、首が疲れてしまいます。

ですが、そのためにスタンドを持ち運ぶのはかさばるので嫌だと思っている人は多いのではないでしょうか。

今回は、非常にコンパクトに折りたためるモバイルスタンド、コペック Majextand Mをレビューします。

コペック Majextand M 開封

kopek-majextand-m-package-front

パッケージ表面にはスタンドのイメージが大きく印刷されています。

パッケージは非常に小さく、これがスタンドになるとは思えないサイズ感です。

kopek-majextand-m-package-back

パッケージ裏面はスタンド本体の一部が見えるようになっています。

kopek-majextand-m-accessories

パッケージを開封すると、スタンド本体とドッキングシート、説明が書かれた紙が入っています。

画像の通り、スタンド本体は折りたたむと一枚の板のようになっており、一見スタンドになるようには全く見えません。

kopek-majextand-m

しかし、説明書に書かれているようにスタンドを引き上げることで、画像のようにスタンドの形状になります。

kopek-majextand-m-ipad-mini-6

スタンドにドッキングシートを貼り付けたタブレットなどを装着することで、スタンドとして使用することができます。

kopek-majextand-m-docking-sheet-weight

ドッキングシートの重さは7.3gです。

kopek-majextand-m-stand-weight

スタンド本体の重さは65.8gです。

コペック Majextand M レビュー

良い点

非常にコンパクトながら高さを出せる

スタンド本体は非常にコンパクトですが、かなり高さを出すことができます。

stands-height

画像の左からMajextand M、サンワサプライ タブレットスタンド型USBドッキングハブ、PITAKA MagEZ Standですが、サンワサプライのものより高さを出すことが可能です。

MagEZ Standの高さには及びませんが、非常にコンパクトに折りたたむことができる点を考えると十分な高さだと思います。

モバイルスタンドながらポートを増やせる サンワサプライ タブレットスタンド型USBドッキングハブ/ステーション USB-3TCH29BK レビュー
サンワサプライのタブレットスタンド型USBドッキングハブ/ステーション USB-3TCH29BKをレビューしました。モバイルスタンドが欲しい人で、さらにポートも増やしたいという人は検討してみてはいかがでしょうか。
ほぼ理想のiPadスタンド PITAKA MagEZ Stand レビュー
PITAKAのMagEZ Standをレビューしました。省スペースですが、非常に安定感があり、ほぼ理想のiPadスタンドだと思います。

非常に安定感がある

kopek-majextand-m-12.9-ipad-pro

メーカーの注意書きには4.7〜10.9インチのデバイスに対応していると書かれていますが、12.9インチiPad Proでも安定していました。

ただし、画面が大きいので、画面端をタッチすると外れてしまうかもしれません。

私はiPad miniにドッキングシートを貼り付けて使用していますが、普通にタッチして外れてしまうという不安はなく、非常に安定感があります。

ドッキングシートを装着したままSmart Folioを装着できる

ドッキングシートは非常に薄いので、ドッキングシートを装着したままSmart Folioのようなマグネットケースを装着することができます。

MagEZ Standのマグネットシートは少し分厚いため、マグネットケースを装着しても浮いてしまって装着が難しかったです。

ドッキングシートを貼り付けたiPad mini 6にESRのマグネットケースを装着してみたところ、もちろん何も貼り付けていないときと比べると磁力は弱くなっているようには感じますが、スタンドとしては問題なく使用できます。

ドッキングシートの見た目は良いとはいえないので、持ち運ぶときはマグネットケースを装着して隠すことが可能です。

気になる点

簡単に縦横を変更できるわけではない

ドッキングシートとスタンドはマグネットだけでなく、金具が組み合わさることで固定されるため、気軽に縦横を変更できるというものではありません。

使っていく中で感覚的に固定できるようになるとは思いますが、注意が必要です。

本体にキズがつく可能性がある

スタンドは金属でできているため、スタンドに固定する際にタブレットなどにキズが入っていまう可能性があります。

キズが気になる人は、保護ケースにドッキングシートを貼り付けて使用するのが良いと思います。

スタンドが軽いため、動いてしまう

スタンドが軽く、滑り止めもついていないため、タッチをすると簡単に動いてしまいます。

もう少し滑りにくくなってくれるとさらに使いやすくなると思います。

まとめ

今回は、コペック Majextand Mをレビューしました。

非常にコンパクトながら高さを出すことができ、非常に安定感があります。

気軽に持ち運びできるスタンドがほしいけど、高さも出したいという人は試してみてはいかがでしょうか。

ドッキングシートは別売りもされているので、複数のデバイスで利用することができます。

ONED
¥2,200 (2022/09/25 04:38時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップセール!/
Amazon
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました